少女漫画家・竹本泉の動向をウォッチするブログ
ぽじとろんのサイトへ
ぽじとろんの館
ぽじとろんのサイト
竹本泉作品の世界
竹本泉作品を紹介するページ。
「ぽじとろんの館」のコンテンツです。
竹本泉観察記(旧)
「竹本泉作品の世界」のコンテンツです。
2005年までの記事です。
カテゴリ
最新のコメント
最新のトラックバック
venussome.co..
from venussome.com/..
http://while..
from http://whileli..
午後のまったりティータイム
from 午後のまったりティータイム
塀や生け垣でエクステリア..
from 塀や生け垣でエクステリアをよ..
角を矯めて牛を殺す行為か?
from ぽじとろんの落書き帖Ⅱ
角を矯めて牛を殺す行為か?
from ぽじとろんの落書き帖Ⅱ
角を矯めて牛を殺す行為か?
from ぽじとろんの落書き帖Ⅱ
角を矯めて牛を殺す行為か?
from ぽじとろんの落書き帖Ⅱ
角を矯めて牛を殺す行為か?
from ぽじとろんの落書き帖Ⅱ
真空調理 真空パックで真..
from 真空調理 真空パックで真空調..
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
<   2006年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧
「ばばろあえほん」電子書籍化
eBookJapanより「ばばろあえほん」が電子出版されました。
価格:420円(税込) ファイルサイズ:34.4MByte

このコミックスには、エンターブレイン版「ハジメルド物語」(もしくは講談社「ひまわりえのぐ」)に収録されている『ルププ・パウ♡』のネタバレが含まれていますので、未読の人は「ばばろあえほん」を読む前に「ハジメルド物語」を読んでおくことをお勧めします。
ハジメルド物語
竹本 泉 / エンターブレイン
ISBN : 4757716168
スコア選択:


[PR]
by positron_lepton | 2006-03-31 14:03 | コミックス | Comments(0)
ドリマガ5月号「いろいろきっさー」『#18 ある日のおたくだったり ある日のおたくだったり』
この時期、単行本の新刊が4冊に、リニューアルが3冊、ドラマCDまであります。
2月が28日までしかないのは、他の漫画家も言ってます。
この時期に土曜日発売になった雑誌は、2月、3月4日のコミックフラッパー、2月、3月11日発売のコミックビームですが、背表紙に「フ」とあるからコミックフラッパーの方でしょうか。

奥さん、竹本先生のことを「だんな」と呼んでいるのですか。

竹本先生が「オタクマンガ界の巨匠」と書かれてしまったのはここでしょうか。

「オタク」の語源は、二人称代名詞に「お宅」を使うところから来てますね。

巨匠の原稿が遅いというのは、この人から来ているのでしょうか。

それと「ドリマガ」、次号は4月28日発売、5月30日発売号から「ゲーマガ」と名前を変えるそうです。
[PR]
by positron_lepton | 2006-03-30 14:56 | 連載 | Comments(0)
まんがタイムきららキャラット5月号「バラエティも~にん」
やすみちゃん、春休みでおばあちゃんちにお泊まり。
小弥子ちゃんはやすみちゃんちで満喫。
「週に4日は出るー」って、逆に言うと週に2~3日出ない日があるってこと?

More
[PR]
by positron_lepton | 2006-03-28 19:56 | 連載 | Comments(0)
「てけてけマイハート」ドラマCD続報
「てけてけマイハート」5巻オビによると、脚本は野島洋佑となってました。
それから、「ポリケロいろいろ」なるラジオ番組で「てけてけマイハート」ドラマCDのCMが流れたそうです(22分20秒目くらいから)。(情報源は例によって長澤さんです)
[PR]
by positron_lepton | 2006-03-27 16:42 | その他の仕事 | Comments(2)
「てけてけマイハート」5巻発売
てけてけマイハート 5 (5)
竹本 泉 / 竹書房
スコア選択:


この巻はカラーまえがき付き(理由が…)
まんがライフ2004年11月号から2005年12月号までを収録(2005年1月号は秋休みで休載)
のぞみ、ダメ嫁の汚名返上かと思いきや、後半が…
それから、まんがライフ2005年10月号付録の作者とりかえっこ企画で、後藤羽矢子、竹本泉がとりかえっこして描いたマンガも収録。
なんで他の人が描くと……のぞみが色っぽいんだ
後藤羽矢子はフランス書院から単行本が出てるような作家ですから…
メイキングにも書いてあるけど、いつぞやのしげるくんとなみこの名前の間違いも直っています。
[PR]
by positron_lepton | 2006-03-27 16:26 | コミックス | Comments(0)
「ねこめ~わく2」リニューアル版発売
朝日ソノラマより、リニューアル版「ねこめ~わく2」が発売されました。
ねこめ~わく(2)
竹本 泉 / 朝日ソノラマ
ISBN : 4257905530


カバー、カバー裏がリニューアルされてます。
あとがきの追加は2ページだけ。
旧版のあとがきにあった「ルププ・パウ」を収録した単行本の訂正については、ページごと削除。
(宙版「ばばろあえほん」のなかがきには「ルププ・パウ」は講談社の「ハジメルド物語」に収録と書かれていたが、実際は講談社の「ひまわりえのぐ」に収録されていた。
そこで宙版「ねこめ~わく2!」で間違いをお詫び。
その後、朝日ソノラマから「ばばろあえほん」がリニューアルされた際に、間違っているなかがきをそのままにして、追加のなかがきで間違いであることを記述した。
その後、エンターブレインから「ハジメルド物語」が復刻されたときに、講談社版で収録されていたデビュー作「夢見る7月猫(ジュライ♡キャット)」を別の単行本にして、その代わりとして、「ルププ・パウ」が収録された。)

ページが足りないからと、宙から出ていたコミックスの宣伝も削除して、その結果のあとがき追加のようです。
旧版のあとがきの若い頃のヘンリヒのイラストのページの文章も全部書き直されています。
(元は、またページの数え間違いで…というような内容)

[PR]
by positron_lepton | 2006-03-23 23:04 | コミックス | Comments(0)
竹本泉作品のターゲットは?
7&Yの書籍通販サイトで「ねこめ~わく」を検索した結果なのだが、宙版の3冊は「レディース」に分類されているけど、朝日ソノラマ版は「ねこめ~わく1」と「ねこめ~わく4」が「少年(小中学生)」、「ねこめ~わく2」が「少女(小中学生)」に分類されている。

ついでに、講談社から出ている竹本泉の単行本を検索すると、「なかよし」時代の作品の分類が「少女(小中学生)」なのはいいとして、「苺タイムス」が「少女(中高生、一般)」なのは何故だ?(ついでに「あんみつ姫」が1巻と4巻しか出てこないのは何故だ?)

「てきぱき」で検索してみると、アスキーコミックスは「マニア向け」、ビームコミックスは「少年(小中学生)」に分類されている。ちなみに、1巻が2つ出てくるのは、最初、アスキーコミックスとして出版されたのが、後で改訂版(出版社名とロゴのみ変更)をビームコミックスとして出し直したから。

こうなると、やはり「○○コミックス」で分類しているのだろうと思われるが、朝日ソノラマより出版されたコミックスで見てみると、「ねこめ~わく」1巻と4巻のみ「少年(小中学生)」で、それ以外は出し直しを含め「少女(小中学生)」に分類されている。
そこで、「夢幻館」に連載されている他の作家の単行本を調べてみると、これらも「少年(小中学生)」に分類されている。ただし、「眠れぬ夜の奇妙な話コミックス」は作品によっては「少女(小中学生)」に分類されている。
[PR]
by positron_lepton | 2006-03-19 19:09 | 余談 | Comments(0)
まんがライフ5月号「てけてけマイハート」
のぞみパニック♡第71話目!!
のぞみも4月12日で三十路突入。

3/27発売のコミックス⑤巻、高校時代の体育の柔軟運動を思い出します。
4/28発売のドラマCDのジャケットは、やっぱりトライネットのサイトにあるイラストのようです。
次号、まんがライフ6月号では声優、主題歌情報、アフレコレポートが載るそうです。

なお、てけてけマイハート⑤巻をサイン入りで3名様にプレゼントがあります。
[PR]
by positron_lepton | 2006-03-17 16:34 | 連載 | Comments(0)
「虹色♪爆発娘♥」電子書籍化
eBookJapanより、「虹色♪爆発娘♥」が電子出版されました。
420円(税込)
[PR]
by positron_lepton | 2006-03-17 16:20 | コミックス | Comments(0)
コミックビーム4月号「よみきりものの…」『海底の秘密』
今回も、前回と同じ、南太平洋トンガンバレル島の西方470km程の所にある火山島が舞台。ただし、年代は2226年。
海洋研究所のスタッフ、トンネル・シズカ(15才)は海底で色々な物を発見し、拾ってくるというお話。
なんとなく、「アップルパラダイス」や「バラエティも~にん」を思い浮かべるのですが…
[PR]
by positron_lepton | 2006-03-11 16:41 | 連載 | Comments(0)
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31